~ 姫路城を臨む美術館 ~

〒670-0012 兵庫県姫路市本町241番地
TEL 079-284-8413  FAX 079-288-7114
MAIL:miki-museum@mikikogyo.co.jp

《企画展》

没後10年
三代 徳田八十吉と九谷焼

2019.8.21(水)-11.17(日)


【同時開催】
東京藝術大学ゆかりの画家たち

ニュース&トピックス

◆来館者プレゼントについて→ 詳細はこちらへ

 

◆企画展『没後10年 三代 徳田八十吉と九谷焼』のお知らせ→ 詳細はこちらへ

 

◆gallery アートスペース miki 展示のお知らせ

 10月9日(水)~11月3日(日)日本画三人展 -銘々の界ー  細はこちらへ

 

◆2階『gallery アートスペース miki』展示される方を募集しております。詳細はこちらへ


◆備前市立備前焼ミュージアムにて開催される『特別展 獅子十六面相』にて、当館所蔵

 金重陶陽《彩色備前牡丹唐獅子香炉》が展示されます。詳細はこちらへ​

 

◆『もっと姫路たび』

     ”姫路城の入城だけじゃ、もったいない!多彩な姫路に触れる体験プログラムをご用意”

  三木美術館とレストランSORA NIWAのコースもあります。

美術館屋上からは美しい景色が愉しめます

屋上からは、真正面より美しい姫路城をご覧いただけます。
間近に見る姫路城の雄大な姿は圧巻です。
屋上観覧ご希望の方は受付にてお申し付け下さい。(※美術館ご入館の方に限ります)

来館者プレゼントについて

備前焼作家 伊勢崎競氏 が手掛ける
当館オリジナルの干支(子) ミニ置物
プレゼントキャンペーン

 ◆キャンペーン期間◆ 2019年6月1日(土)~12月27日(金)

2019年6月1日(土)~12月27日(金)までの期間中
3回ご来館いただいたお客様へプレゼントさせていただきます。
愛らしい 子 のミニ置物は50個限定となっております。
早めのご来館をお待ちしております。

  三木美術館 ~ 姫路城を臨む美術館 ~

〒670-0012
兵庫県姫路市本町241番地
TEL 079-284-8413
FAX 079-288-7114

<開館時間>
午前10時~午後6時
(入館は午後5時半まで)

<休館日>
月曜日・火曜日(祝祭日は開館)

年末年始12月28日~1月4日

<入館料>
一般(高校生以上)300円
中学生以下無料

 

リンク集

美術館・博物館

サイト名 サイトについて
姫路市立書写の里・美術工芸館 清水公照の作品やコレクション、姫路の伝統工芸品、郷土玩具などを展示。伝統工芸品の製作実演、姫路はりこの絵つけ体験など、イベントや教室を多数開催。
姫路文学館 姫路を中心とした播磨ゆかりの文人たちを顕彰し、資料の収集および調査・研究を行う拠点。
兵庫陶芸美術館 丹波焼を中心に、古陶磁や現代陶芸を所蔵、展示。陶芸ワークショップや文化講座などの学習事業の他、エコミュージアム的環境創出を目指す。
岐阜県現代陶芸美術館 近現代の陶芸を対象に、19世紀末以降の国内外における個人作家の陶芸作品、実用陶磁器、産業陶磁器を収集・展示。

その他

サイト名 サイトについて
公益財団法人
兵庫県芸術文化協会
芸術文化の創造と交流、普及啓発及び学習機会の提供など多様な芸術文化活動を展開することにより、芸術文化の振興を図り、県民文化の向上に寄与するとともに、こころ豊かな人づくりに資することを目的としている。
公益財団法人
姫路市文化国際交流財団
姫路市の文化振興事業、文化情報の収集と発信、文化活動への助成、文化施設の管理運営などの文化事業を展開。
SORA NIWA【ソラニワ】 美樹ビル6階にある本格和洋折衷レストラン。世界遺産・姫路城を臨む絶景の中で行う挙式&パーティが可能なチャペルや宴会場も完備。