《企画展》

 

(陶磁器)
きらめき


(絵画)
ひと姿

 那波多目 功一・牧進
花鳥

  

2022.11.30(水) - 2023.2.26(日)

第1回『姫路城ぬりえアートコンテスト』
~ 白いお城は白いキャンバスだ ~

内   容

国宝・世界遺産である姫路城をモチーフにした ぬりえアートコンテストの応募作品を展示致します

公式HPはこちら

展 覧 会

応募者多数の為、展覧会は会期を延長いたします。

最優秀賞「姫路市長賞」から各部門の入賞作品の
合計171点については全期間(三期)に渡って展示しています。

その他の作品については、受付番号にあわせて、以下の期間で展示いたします。

●第一期展示期間 12月11日(日)~1月9日(月)
 受付番号0001番~0601番


●第二期展示期間 1月11日(水)~1月29日(日)
 受付番号0602番~1225番


●第三期展示期間 2月1日(水)~2月19日(日)
 受付番号1226番~2502番

問 合 せ 姫路城ぬりえアートコンテスト事務局(三木美術館内)
電話番号:079-284-8413

ニュース&トピックス

展覧会のお知らせ

 企画展(陶磁器)『金と銀のきらめき/(絵画)『ひとの姿』『那波多目 功一・牧 進 花鳥の美』詳細はこちらへ

2階『gallery アートスペース miki』 展示   

 第1回 姫路城 ぬりえアートコンテスト展覧会 →詳細はこちらへ   

    ●第三期展示期間 2月1日(水)~2月19日(日)受付番号1226番~2502番

 

2階『gallery アートスペース miki』展示される方を募集しております詳細はこちらへ
  本年度最初の展示申込締切は2月28日(火)となっております(展示期間は2024~2025年)

 

新教室 『ハワイアンキルト教室』、『ガッシュで描く 花の水彩画教室』
     『オリジナルの紙芝居を作ろう』
が始まります
詳細はこちらへ

 

ご来館の皆様へのお願い詳細はこちらへ

ご来館の皆様へのお願い

・マスク着用にご協力下さい。

・受付横の消毒液で手指を消毒して下さい。
・感染拡大予防ガイドラインに基づき、感染防止対策を実施しています。
 ご不便をおかけしますが、ご協力お願い致します。

 

*次のような場合、ご来館はお控え下さい。

・37.5度以上の発熱がある場合

・咳、咽頭痛などの症状がある場合

【新型コロナウィルス感染予防対策として常時換気・館内の手すりやスイッチ等定期的に消毒しております】

美術館屋上からは美しい景色が愉しめます

屋上からは、真正面より美しい姫路城をご覧いただけます。
間近に見る姫路城の雄大な姿は圧巻です。
屋上観覧ご希望の方は受付にてお申し付け下さい。(美術館ご入館の方に限ります)

                        撮影:大西義和

                                                                                      撮影:大西義和

  三木美術館 ~ 姫路城を臨む美術館 ~

〒670-0012
兵庫県姫路市本町241番地
TEL : 079-284-8413
FAX : 079-288-7114
MAIL : miki-museum@mikikogyo.co.jp

<開館時間>
午前10時~午後6時
(入館は午後5時半まで)

<休館日>
月曜日・火曜日(祝祭日は開館)
展示入替日

2023年12月25日(月)~ 2024年1月4日(木)

 

*都合により変更になる場合がございますので詳しくはHPカレンダーをご覧下さい

<入館料>
一般(高校生以上)300円
中学生以下無料

 

リンク集

美術館・博物館

サイト名 サイトについて
姫路市立書写の里・美術工芸館 清水公照の作品やコレクション、姫路の伝統工芸品、郷土玩具などを展示。伝統工芸品の製作実演、姫路はりこの絵つけ体験など、イベントや教室を多数開催。
姫路文学館 姫路を中心とした播磨ゆかりの文人たちを顕彰し、資料の収集および調査・研究を行う拠点。
兵庫陶芸美術館 丹波焼を中心に、古陶磁や現代陶芸を所蔵、展示。陶芸ワークショップや文化講座などの学習事業の他、エコミュージアム的環境創出を目指す。

その他

 サイト名 サイトについて
公益財団法人
兵庫県芸術文化協会
芸術文化の創造と交流、普及啓発及び学習機会の提供など多様な芸術文化活動を展開することにより、芸術文化の振興を図り、県民文化の向上に寄与するとともに、こころ豊かな人づくりに資することを目的としている。
公益財団法人
姫路市文化国際交流財団
姫路市の文化振興事業、文化情報の収集と発信、文化活動への助成、文化施設の管理運営などの文化事業を展開。
SORA NIWA【ソラニワ】 美樹ビル6階にある本格和洋折衷レストラン。世界遺産・姫路城を臨む絶景の中で行う挙式&パーティが可能なチャペルや宴会場も完備。
縁結び大学
 ↳三木美術館が紹介されました
「出会いから結婚まで」をサポートする総合縁結びメディアとして、デートプランやデートにおすすめのお店などを紹介している“総合縁結びメディア”です。