~ 姫路城を臨む美術館 ~

〒670-0012 兵庫県姫路市本町241番地
TEL 079-284-8413  FAX 079-288-7114
MAIL:miki-museum@mikikogyo.co.jp

(in Japanese only)

展示について
→詳細はこちら

申込みにあたって
→詳細はこちら

『gallery アートスペース miki』

 三木美術館2階『gallery アートスペース miki』 は、地元の芸術文化の振興に寄与するため、作家の創作発表、及び鑑賞の場として利用していただくためのスペースです。
 展示される方を募集しております。→詳細はこちら

One Unity -日本画三人展-
 大西 健太・諏訪 智美・平田 祐子
 
 2019年5月22日(水)~6月16(日)

《SPIDER》 大西 健太

 

 

 

 

 

 

旅立ち》 諏訪 智美

 

 

 

 

 

 

 

 

《手紙》 平田 祐子

作家プロフィール

大西 健太  Kenta Ohnishi 

1981年 滋賀県生まれ
2004年 京都精華大学芸術学部卒業
  現在 日展会友、新日春会准会員、
             京都日本画家協会会員

2006年 京展 京展賞
2009年 日展 初入選(12年特選、13年無鑑査)
2010年 日春展 初入選(13年日春賞)
2013年 平成25年度 滋賀県文化奨励賞
             平和堂財団 芸術奨励賞
2014年 公募団体ベストセレクション美術
             2014(東京都美術館)
             京に生きる琳派の美
            (京都文化博物館 同16年 
             日本橋髙島屋/東京)
             改組新第2回日展 京都展京都新聞賞
2016年 伊勢神宮式年遷宮記念 
             神宮美術館特別展 
             人―歌会始御題によせて―

2018年 第2回新日春展 新日春賞・
             山口蓬春記念館賞             など

 

諏訪 智美 Tomomi Suwa

1986年 茨城県生まれ
2014年 筑波大学大学院人間総合科学研究科
      博士後期課程学位取得
             
京都精華大学芸術学部特任講師就任
   
現在  同大学非常勤講師、
              京都日本画家協会会員、渺渺展
(休会中)

2008年 筑波大学芸術専門学群卒業制作展 
             芸術専門学群長賞

2012年 「公募 日本の絵画2012
              佳作賞 (銀座永井画廊)
             
日展 初入選(13)
2014年  日春展 初入選(15)
               
改組新第1回日展(1618)
2015年  結城市企画個展「ふるさと遊魚展」
2016年  青晴会(髙島屋美術画廊/
             
横浜、京都、大阪 同1718)
             
3回 続 日本画新展(美術館「えき」
             
KYOTO 同18年 賞候補)
2017年 第1回新日春展(18)              など

 

平田 祐子 Yuko Hirata

1986年 大阪府生まれ
2011年 京都市立芸術大学大学院美術研究科
     修士課程修了

    現在 創画会会友、京都日本画家協会会員

2008年 松柏美術館花鳥画展 入選
2009年 京都春季創画展 入選(09101317)     京展 入選
             
全関西美術展 入選
2010年 上野の森美術館大賞展 入選
              
創画展 入選(131516)
2011年 京都市立芸術大学大学院修了展
           大学院市長賞

2012年 臥龍桜日本画大賞展 入選
2013年 京都日本画家協会展
            (京都文化博物館 同18)

2019年 京都 日本画新展2019
            (
美術館「えき」KYOTO)                
など

展覧会名

One Unity
 ー日本画三人展ー 

開催期間 2019年5月22日(水)~6月16日(日)
会  場 当館2階
gallery アートスペース miki
料  金 無料
在 廊 日 6月16日(日)
お問合せ <TEL>
079-284-8413
<Mail>
miki-museum@mikikogyo.co.jp

『L i n k』
林 理恵 作陶展

7月10日(水)~7月21日(日)

感銘を受けた出来事、感じたことを一度心の奥底に落としこみ、熟成,醗酵、あふれ出たときが、土と向きあうタイミング。
天然であるがゆえに扱いにくい土と時間をかけ対話しながら制作していく。
無になり没頭する瞬間がそこにはあり、言葉で言い表せない感動の表現が、「形」となる。日常のなにげない生活の中の心を揺さぶるたくさんの出来事が糧となリ、自らを見つめ直す作業にも繋がっていく。それが『Link』

作家プロフィール

      林 理恵 Rie Hayashi

        1967年 愛媛県生まれ
    1996年 土の魅力にとりつかれ
                         陶芸をはじめる

    2000年 三田「木器窯」田中和人氏一門、
                         神戸「作陶館篝火」水口かをる氏
                         に
師事
          
土、釉薬、焼きの基本を学ぶ

            2005年 神戸市展入選
    
2008年 第42回女流陶芸公募展入選
    
2010年 芦屋自宅にて陶場
                       「つぼみ窯」を開窯
    
2011年 第45回女流陶芸公募展入選
    
2013年 独立

    個展、グループ展、百貨店催事、陶芸教室
         (芦屋、元町、サロンドポートピ
ア文化教室
            定期講座、
青少年科学館)で活動を展開

展覧会名 『Link』林 理恵 作陶展
開催期間 2019年7月10日(水)
   ~7月21日(日)
会  場 当館2階
gallery アートスペース miki
料  金 無料
お問合せ <TEL>
079-284-8413
<Mail>
miki-museum@mikikogyo.co.jp

『gallery アートスペース miki』 申込みにあたって

 三木美術館2階『gallery アートスペース miki』 は、地元の芸術文化の振興に寄与するため、作家の創作発表、及び鑑賞の場として利用していただくためのスペースです。
 利用者は個人、団体、ジャンルを問いません。(例:絵画、工芸、彫刻、書道、生け花、版画等)

《ー土のおもむくままー 市野雅彦 陶展》2018.8.29-9.24

利用場所 三木美術館2階『gallery アートスペース miki』(略図有)
利用期間 2・3・4週間(火曜日搬入、月曜日搬出)
展示期間は水曜日~日曜日
利用時間 10時~18時(受付は17時半まで)
例)10月2日(火)~10月15日(月)が利用期間の場合
  搬入日:10月2日(火)
  展示期間:10月3日(水)~10月14日(日)
  搬出日:10月15日(月)
利用料 無料
受付期間 ① 2月末締切(展示:翌年2月~7月)
② 8月末締切(展示:翌年8月~1月)
※申込は随時受付しております
※申込書はお問合せいただくか、当館受付にてお渡しします

※利用者は申請に基づき、三木美術館審議委員会において審査し決定致します。
※締切後、年2回審査を行います。
※搬入搬出、案内状など作品展に関わる費用は利用者様で負担をお願い致します。
※入場料を徴収する展示はできません。
※作品の販売がある場合、売り上げ(税抜)の5%を頂戴致します。
※その他、詳細については当館までお問合せ下さい。